木構造 耐震

名古屋城木造天守閣の復元2案 3月末に決定  : 中部発 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 名古屋城天守閣の木造復元問題で、名古屋市は26日、事業者に公募したゼネコン2社から技術提案書を受け取った。概算事業費や工期などを精査した上で3月末に1社に絞る。河村たかし市長からは「今年中に天守閣を取り壊さないといけない」という発言が飛び出す一方、わずか4年の工期で石垣などの文化財の調査や保護ができるかという課題もあり、先行きは不透明だ。

情報源: 名古屋城木造天守閣の復元2案 3月末に決定  : 中部発 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


 

日本における木造建築の代表かくとされる「城」。この城の復元もこれからの日本においては重要な課題です。4年の歳月をかけて費用400億円。
新築よりも高くなることがわかってもらいたい。実際に工事が進むともしかしたらもっとかかるのかもしれない・・・。
耐震改修工事については、まだまだ検討しなければいけない課題が多いですが、こうした実績から、費用やスケジュールを見越せる仕組みができてくると、もっともっと耐震改修工事は進むはずです。

(耐震住宅100%実行委員会 事務局)

-木構造, 耐震