木構造

都独自の迎賓館「延遼館」 知事「復元の根拠、整う」 20年3月末までに整備

都独自の迎賓館として浜離宮恩賜庭園(中央区)に明治時代にあった「延遼(えんりょう)館」を復元する計画で、都は二十九日、本年度実施した遺構調査の結果、当時の建物の位置や規模が分かる基礎の石が確認できたと発表した。古い写真などの史料をもとに、建物外観は復元、ほとんど史料がない建物内部は一部復元とする方針で、二〇二〇年三月末までに整備するという。

情報源:東京新聞web


 

昔の建物を復元すること。こうした取り組みも、過去の日本の伝統技術を守るために必要なことだと思います。

(耐震住宅100%実行委員会 事務局)

-木構造