木構造

「流れ橋」流れにくく…橋脚にコンクリ : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

20160329_001 ◇1年7か月ぶり復旧

国内最長級の木造橋で、時代劇のロケ地としても知られる木津川の「上津屋こうづや橋」(通称・流れ橋、全長356・5メートル)が27日、2014年8月に台風で流されて以来、1年7か月ぶりに開通した。同橋は近年、川の増水で何度も流されており、府は今回、初めて全ての橋脚にコンクリートを採用。“流れにくい流れ橋”として復旧した。

情報源: 「流れ橋」流れにくく…橋脚にコンクリ : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

 

 


 

日本の木造建築として、橋も残していきたいですね。災害があってからでは遅いですから。

(耐震住宅100%実行委員会 事務局)

 

 

 

-木構造