木構造

地元産杉活用の新木材パネルで社屋建設 集成材製造販売組合 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 集成材を製造販売するウッドエナジー協同組合(日南市南郷町)は、地元産の杉を活用し、新たな木材パネルとして注目されているCLT◎(直交集成板)を使った新社屋の建設を進めている。

情報源: 地元産杉活用の新木材パネルで社屋建設 集成材製造販売組合 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


 

今年、注目のCLT。日本の木材を活用するために、多くの建築物が木造化に向けて取組んでいるのも事実です。

(耐震住宅100%実行委員会 事務局)

-木構造