地震

復興の途上:東日本大震災5年 第3部 福島の明日/3 帰還困難区域 再編なら住民分断も - 毎日新聞

 東京電力福島第1原発事故の影響で特に放射線量の高い帰還困難区域について、国は除染や帰還の方針を示してこなかった。事故から5年を前に、ようやく検討が始まりつつあり、今夏ごろには方針が示される見込みだ。だが、既に別の地で新しい生活を始めた住民も多い中、放射線量などに応じて新たな区域再編がされれば、住民間の分断を招くと懸念する声もある。

情報源: 復興の途上:東日本大震災5年 第3部 福島の明日/3 帰還困難区域 再編なら住民分断も - 毎日新聞


 

東日本大震災から5年でやっと方針が決まった感じです。本当の意味の復興はまだまだです。

(耐震住宅100%実行委員会 事務局)

-地震