住生活基本法

住生活基本計画を決定 空き家抑制、400万戸目標

030def4be2a7de875d5da0c0ef42751f_s 政府は18日、今後10年の住宅政策の方針を定める住生活基本計画を閣議決定した。防災や治安面の問題が指摘される放置された空き家について、2025年時点で400万戸程度とする目標を明記した。  対策が進まなければ23年に約500万戸に増えるとの民間試算もあ

情報源: 住生活基本計画を決定 空き家抑制、400万戸目標

-住生活基本法