最新ニュース 耐震 防災

米子・わだや小路:古民家を交流拠点に 多目的スペース、ゲストハウス、オフィス・カフェ あすオープン /鳥取 - 毎日新聞

2016/02/12

 米子市糀町1の築140年以上の空き家が複合用途の地域交流拠点「わだや小路(しょうじ)」に生まれ変わり、6日に本格営業を始める。多目的レンタルスペース、宿泊用ゲストハウス、起業者用オフィススペースなどがあり、改修を手がけた建築デザイナーの吉田輝子さん(32)は「町中にある古民家活用のモデルにしたい」と説明している。

情報源: 米子・わだや小路:古民家を交流拠点に 多目的スペース、ゲストハウス、オフィス・カフェ あすオープン /鳥取 - 毎日新聞

 


 

空き家を活用するには耐震改修技術も必要ですが、その後の活用方法も重要なポイントです。
その利用方法として「レンタルスペース」や「オフィス」、「宿泊施設」なども一つの選択肢です。さらには、観光としても活用できれば、地元活性化にも役立つのではないでしょうか。

(耐震住宅100%実行委員会)

-最新ニュース, 耐震, 防災