2015年イベント

FMラジオ特別番組 公開収録イベントレポート

2016/01/15

~「Next 5 Years! supported by 耐震住宅100%実行委員会~

耐震住宅100%実行委員会が提供するFMラジオ番組「Next 5 Years! supported by 耐震住宅100%実行委員会」の公開録音が、東京、大阪、名古屋で行われ、TOKYO FMをはじめとする全国のJFNの放送局で放送されました。

番組名にもなっているNext 5 Years、2020年は東京オリンピック開催の年、そして、我々実行委員会が住宅の100%耐震化を目指す目標とする年でもあります。
番組は、オリンピックにちなんだアスリートとお笑い芸人が2020年までの5年間をテーマに楽しいトークを繰り広げ、さらにそして「耐震住宅100%」実行委員会のメンバーが、ゲストとして加わり「耐震住宅」の重要性をわかりやすく伝えるという主旨です。
前半はアスリートとお笑い芸人、それぞれが現在の活動や5年後に向けてどんな目標を持っているかを軽妙な流れで語り合い、後半に実行委員会のメンバーを中心にしたタイアップトークが行われました。
愛知会場では、元フィギュアスケート選手の鈴木明子さんと、モノマネでおなじみのホリさん、そしてニケンハウジングの丹羽八州男社長が出演。
東京会場は、元競泳選手の田中雅美さん、お笑いコンビのずんの二人と、ホープスの清野廣道社長が登場しました。最後の収録となった大阪は、柔道家の野村忠宏さんとサバンナの八木真澄さん、エーティーエム建築の笹川晋也社長が会場を沸かせました。
実行委員会の各メンバーは、実行委員長の田鎖郁男とともに、地域で耐震住宅を熟知した設計・施工の専門家という立場でトークに参加しました。
タイアップトークは3会場共通のクイズ形式で進行、「巨大地震が来た際に倒壊のリスクがある木造住宅の数は?」「阪神・淡路大震災の際、多くの家が倒壊したがどれくらいの時間で倒壊したか?」などの質問がパーソナリティによって投げかけられます。
我々が常に意識している基本情報を設問にしてゲストの方々にお答えいただくというスタイルで、気軽に笑いとともに楽しく学んでいただくはずが、「倒壊のリスクがある住宅は全国で約900万戸もある」、「耐震性のない木造住宅は地震発生から3秒で倒壊してしまっ た」といった衝撃的な事 実にお笑いムードが一瞬消えて、深刻な表情を浮かべるゲストや来場者のみなさん。
地震国と言われる日本に住んでいても、なかなかその現実を実感しにくいようです。
数字でその事実を伝えることで、その危険な事実や備えの大切さを再認識をしていただけたと思います。
さらに、来場者によるアンケートでは、「構造計算というものをはじめて知った」「わが家も木造。まず耐震診断をしたいと思う」「耐震についての理解が深まった」など、活動をしていく上で励みになるような回答をたくさん寄せていただきました。
今回は、FMラジオという媒体を活用して、広く「耐震住宅」を知っていただくよい機会となりました。今後も実行委員会のみなさんと一般の生活者に耐震住宅の重要性を伝える施策をさらに模索していきたいと思います。


愛知:
2015年10月31日(土)名古屋通信ビル
出演:鈴木明子さん ホリさん、ニケンハウジング 丹羽八州男社長


東京
2015年11月21日(土)時事通信ホール
出演:田中雅美さん、ずん、ホープス 清野廣道社長


大阪
2015年11月22日(日)ブリーゼプラザ 小ホール
出演:野村忠宏さん、サバンナ八木真澄さん、エーティーエム建築 笹川晋也社長

-2015年イベント