今月のWhat's 耐震

「耐震」「免震」「制震」違いはなに?

「日本の住宅を100%耐震住宅に。」

東⽇本⼤震災以降、多発する地震災害に⾒舞われている我が国の現状において、家族と暮らしの安全を守る住宅の耐震化が重要であることは⾔うまでもありません。

しかし、多くの⼈々が暮らす⼀般的な⼆階建て以下の⽊造住宅の81%が、構造計算を行っていません。この事実は、⽇本の住宅の耐震性能が、極めて脆弱な環境に置かれているということを⽰しています。その耐震化や、構造計算の徹底推進を阻害する⼤きな要因の⼀つが、「建築基準法第6条・四号特例」です。

この法令は、鉄⾻、あるいは、三階建て以上の⽊造建造物等に義務づけられている建物の構造計算を、「四号建築物」として区分されている⼆階建て以下の⽊造住宅については、⼿続きの簡便性という理由から実質的に⾏わなくてもよいという特例事項です。

私たちは、この「四号特例」は、⼤きな過ちであると考えます。そして同時に、確かな「構造計算」が必要です。鉄⾻マンションであれ⽊造住宅であれ、「住宅」が、安全な暮らしを守る器であることに変わりはなく、すべての住宅に確かな「構造計算」が必要です。

私たちは、⽇本の住宅資本の強靭化、即ち、地震災害に強い安⼼できる暮らしの実現に向けて、まず「四号特例」の廃⽌を目指し、その上で、確かな耐震基準に基づく住宅の普及を推進していきます。

⼀般社団法⼈ 耐震住宅100%実⾏委員会

組織概要

本法人は、2014年9月以降、株式会社エヌ・シー・エヌ(所在地:東京都港区)により結成され活動を行ってきた任意団体である「耐震住宅100%実行委員会」の理念を引き継ぎ、日本全国の工務店及び住宅関連企業の賛同と緊密な連携のもとで、日本における真に品質の高い耐震住宅の普及や、人々が安全で幸福に住まうことができる住環境を維持・向上させることに寄与することを目的として、2017年9月1日に一般社団法人化いたしました。

法人化の背景としては、1990年代以降頻発する巨大地震に見舞われている日本において、より確かな構造計算に基づく安全な耐震住宅の品の向上とその普及推進を主たる活動目的としています。

賛同する日本全国のハウスビルダー企業とともに、今後「地震で人が死なない住宅」の普及を考えていきます。

その際に大きな障壁となっている「建築基準法第6条・四号特例」の見直しと共に、科学的手法や実証データ等を用いた現行の各種耐震基準の検証と新基準制定に向けた政策提言等の活動を通じて、日本の住宅の100%耐震化を目指していきます。

名称

一般社団法人耐震住宅100%実行委員会

設立日

2017年9月1日

所在地

東京都港区港南1-7-18 A-PLACE品川東(株式会社エヌ・シー・エヌ内)

設立時発起人/理事・監事(敬称略・50音順)

理事
秋山浩史(株式会社アキヤマ 代表取締役)
理事
小針美玲(株式会社KURASU 代表取締役)
理事
酒井良子(松代建設工業株式会社 代表取締役副社長)
理事
笹川晋也(株式会社エーティーエム建築 代表取締役)
理事
高倉潤(西日本グッドパートナー株式会社 取締役副社長)
理事
田鎖郁男(株式会社エヌ・シー・エヌ 代表取締役社長)※代表理事
理事
羽柴仁九郎(株式会社タイコーアーキテクト 代表取締役)
理事
星野貴行(株式会社星野建築事務所 代表取締役社長)
理事
宮部英門(宮部建設株式会社 代表取締役社長)

主な事業

  1. 日本国内における法規制等に対する検証と具体的政策提言事業
  2. 新たな耐震基準の策定事業
  3. 耐震性能の向上に資する技術研究事業
  4. 住宅の耐震化に関する普及啓発事業
  5. 耐震住宅の普及・国土強靭化のための公益信託事業
  6. 前各号に掲げるもののほか、当法人の目的を達成するために必要な事業

組織図とワーキンググループ(WG)の主な活動

参加会員

現在、参加会員は全国で100団体以上。お近くの会員まで耐震住宅のご相談をお寄せ下さい。

こぶたブラザーズの耐震劇場

タイ君・シン君・ジュウタ君と考える耐震住宅と構造計算

地震に備える家編

地震に備える家とはどのような家でしょうか?突然起こる地震への注意喚起、構法による耐震性の違いなど、安心・安全な家づくりについて分かりやすく説明します!

理想の家編

理想のライフスタイルの実現と、安心・安全な暮らしは、耐震住宅によって両立できます!耐震住宅や構造計算を考えながら、デザイン性や快適な生活を実現する、理想の家について考えましょう!

理想の街と暮らし編

耐震住宅を建てる事は、安全な街づくり・国づくりにつながります。個人だけの取組では実現が難しい「耐震住宅100%」という目的へ、地域全体で取り組んでいきましょう!

今月のWhat's 耐震

vol. 1

「耐震」「免震」「制震」違いはなに?

  • 今回のキーワード
  • 耐震
  • 免震
  • 制震
  • 耐震性能
  • 構造計算

2018年4月5日 公開